《御雅居》は

2003年5月11日から霹靂のファンサイトをスタートしました。
サイト活動を始めてすぐ、『霹靂兵燹』から登場する敵勢力【冥界天嶽】の首席軍師
『平風造雨四無君』の魅力にすっかり夢中になり、さっそく『日本四無君後援会』を発足させ、
地元台湾の四無君ファンの方々と交流を始めました。

それまでの《霹靂布袋戲》の後援会活動においては、反派角色を声高に応援する
ということは絶対にあり得ないという風潮がありました。
私達は《霹靂布袋戲》というものを知れば知るほど、《霹靂》初の反派角色(敵キャラ)後援会
を作りたい!という切実な思いに駆られるようになりました。
当時、オフィシャルサイトでは【網路後援会の新設活動】が正に行われようとしていました。
それは、正道(正義)も反派(敵)も関係なく、霹靂ファンが平等な投票により
最も人気のあるキャラの後援会を新規に成立させるというイベントでした。
そこで私達は台湾の四無君ファンの皆さんと協力し、皆で力を合わせて、この活動に取り組みました。
そして2003年秋、ついに、『四無君網路後援会』成立を達成しました。
その後、『四無君網路後援会』は正式に《霹靂会》の官方(オフィシャル)後援会となり、
四無君が退場して数年経つ今でも、その人気を不動のものとしています。

現在は本部『官方四無君後援会』主催のお茶会や会食などに参加したり、
台湾のコミックイベントにサークル参加して、広く地元台湾の布袋戲ファンの皆さんや
布袋戲の木偶を愛する皆さんと交流を深めるなどしております。

霹靂に魅せられてから今日まで、四無君を愛し日々四無君を応援しておりますが、
現在では劇集の進度に伴い、好きなキャラも増え(笑)、四無君を筆頭に、
【異度魔界】勢力をはじめとする、華麗無双で魅力的な《霹靂》の敵キャラを幅広く応援しています。

本当にゆっくりしたペースではありますが、着実に日本での《霹靂》の認知度は高まってきております。
そしてもちろん、四無君ファン、異度魔界ファンも増えつつあります。
現在の私達の日本でのオフライン活動は不定期ですが、
以後日本でも、お茶会や交流会、外拍会などの機会を増やしていきたいと思っております。
日本において《霹靂》がメジャーなものになり、多くの方々が《霹靂》に夢中になる日が
来ることを目標にがんばっていきたいと思います。


桌布製作:北方之星special thanks!